Click Here!
HOME
はじめに
はじめにお読みください
おこづかいメニュー
メール受信系
アンケート系
懸賞系
バナー広告系
その他系
コミュニティ
掲示板(宣伝禁止)
メール
ネットショップ
Amazon(アマゾン)
電脳卸
MS−WEB


  はじめまして。当ホームページ(以下HP)の管理人のYujiと申します。
  このHPでは「無料でかつ簡単に実践できるおこづかい稼ぎ」に関する情報をご紹介して
  います。

  当HPでご紹介する情報は管理人が実際に登録して、安心しておこづかいを稼げる情報
  ですので皆さんもぜひご利用ください
  ただし、当HPでご紹介した方法を実践していただければ本当に無料でお金がもらえますが
  あくまでも数千・数万円のおこづかい程度ですので「生活できる程の収入」
  「長者番付に名前がでる」といったような収入は得られませんのであらかじめご了承
  ください。

  あらかじめ断っておきますが私は企業・会社とは一切関係ありません。
  よって私の良識の範囲内で書いていますので、企業の方はクレームをよこさないでください。
  また、トップページにも書かれていますが当HP上によって負った事に関して一切責任は
  負えませんのであらかじめご了承ください。
  世の中には色々な方がいらっしゃいますので一応念を押させていただきます。

  最後になりますが、当HPは「インターネットするついでにおこずかいを稼げないかな?」
  そう思っている方々の参考になるページを作って行こうと思っています。
  みなさんも毎日コツコツ、空いた時間で楽しみながらおこづかいを稼いでいきましょう!



  では一体どうやっておこづかいを稼ぐのでしょうか?
  おこづかいを稼ぐ方法はいろいろありますが、大きく分けると下記の5つに分ける事が
  できます。
  それぞれについてはあとで詳しく述べますので、ここで簡単にご説明しますと

  ◆メール系:企業の広告メールを受け取っておこづかいをもらう。

  ◆アンケート系:企業のモニターやアンケートに答えておこづかいをもらう。

  ◆懸賞系:懸賞のインターネット版です。

  ◆HP広告系:自分のHPにバナー広告(企業の広告)を貼っておこづかいをもらう。

  ◆その他系:サイトに訪問してゲームなどを行い、おこづかいや景品をもらう。

  と、まあ簡単に説明するとこんな感じです。



  ではどうして無料でおこづかいが稼げるのでしょうか?
  みなさんが普段なにげなく見ているテレビCM(広告)を例にあげてご説明します。
  みなさんはテレビで流れているCM(広告)を見るのにお金が掛かっていますか?
  電気代を除けばCM(広告)を見るのにお金は掛かっていませんね。
  企業は会社や商品を不特定多数の人に認識してもらうためにテレビ局に対して莫大な
  広告費用
を払っています。
  テレビ局はこの広告費用を使って番組を制作し、視聴者に向けて番組とCM(広告)
  を流しています。
  私たち視聴者は番組と同時に企業のCM(広告)を見ることにより、その会社や商品
  の存在を知り、
消費者として商品を買います。
  つまり、企業はテレビという媒体を通じて私たちに会社や商品を宣伝しているので
  私たちは無料で
企業に関する情報を得ることができます。

  企業としては会社や商品を私たち消費者に知ってもらうことが重要なので
  莫大な広告費用をテレビ局に払う代わりに、私たちが企業の広告用ホームページ
  を訪問したり、企業からの情報をメールで受け取ることにより広告費用の一部を還元
  してくれるのです。
  もっとわかりやすく言えば、消費者が企業の広告を積極的に見ることにより
  広告観閲料としての報酬
がもらえるのです。
  もちろん、広告を見たからといって商品を購入しなければならないということも
  一切ありません。




  氏名や住所、メールアドレスなどの個人情報を登録することになるので、抵抗感が
  ある方もいらっしゃるかもしれませんが、当サイトでご紹介する各おこづかいサイト
  (企業・会社)では暗号化技術というものを使用して個人情報が第三者に渡らないよう
  万全な管理をしていますので安全です。
  また、企業から電話が掛かってくるようなこともありません。
  それでも心配な方はサイトに行って「利用規約」等を見るのが良いと思います。
  当サイトでは私が実際にやってみて安全な物しか紹介していませんが、ご自分で探して
  やってみる場合にはそういう点に注意した方が良いと思います。
  それと、おこづかい稼ぎ専用に、フリー(無料)メールを利用することにより、プライベートな
  メールアドレスを使わずに参加することもできます。
  フリーメールはホットメールヤフーメールエキサイトメールgooメールインフォシーク
  などがあります。



  実際に広告メールを受信したりアンケートに回答しているとポイントが貯まっていきます。
  ポイントが最低支払額に達すると、図書券、商品券、賞品などと交換してもらったり
  銀行振込みで現金を受け取ることができます。
  現金を受け取る場合にオススメしているのが「インターネット銀行」です。
  当HPでご紹介しているサイトでもポイントの交換に「インターネット銀行」を利用している
  ところが多々ありますので、この機会にご利用を検討されてはいかがでしょうか?
  インターネット銀行には、イーバンク銀行ジャパンネット銀行などがあります。
  詳しくは、下のバナーをクリックしてください。
  

Click Here! Click Here!

  



SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO